日々のお菓子作り~チェリーサンド~

sable-cerises2021-5-P1303165.jpg


昨日は立春。毎日寒い日が続いていますが暦の上ではもう春なのですね。
皆さまいかがお過ごしですか?
2月はバレンタイン月でもあり、チョコレートの類で盛り上がるところですが、stay home中で百貨店などのスイーツ売り場をウロウロすることもなく外の様子が体感できていないし、レッスンも自粛中だし、個人的にはいつもよりバレンタインを意識できないこの頃です。
ですが、せっかくチョコレートの似合う季節ですのでチョコレートを使ったお菓子を作って楽しみたいなぁ。
そこで、そんな日々のお菓子作りより。
先日インスタにも写真をアップいたしましたが、「チェリーサンド」を作りました。
チェリーサンドは「大人のバレンタイン」をイメージしたお菓子で、レーズンサンドの姉妹品として作りました。
過去レッスンで何度か登場しているので、お作りになられた方もいらっしゃいますよね。
ココアのサブレ生地にホワイトチョコレートを加えたバタークリームと乾燥チェリーを洋酒に漬けたものを挟んで仕上げます。
生地は菊型で抜いていますが、ハート型で作るとバレンタイン色になると思うのですがいかがでしょうか・・・。

sable-cerises2019-10-P2101140.jpg


レッスンでご紹介する「レーズンサンド」と「チェリーサンド」は、サブレ生地がプレーンかココアか、中に挟むものがレーズンかチェリーかの違いだけで作る工程は同じです。素材が変わるとお菓子も別ものになります。一つのレシピで2倍楽しめるお菓子になっています。

sable-raisin2021-1-P2013189.jpg


色々書きましたが、バレンタインに限らず通年楽しんで頂けるお菓子になりますので、レッスンを再開いたしましたら、どこかのタイミングでご紹介できればと思います。

それでは、コロナ終息を願いつつ今月もお家生活を充実させていきましょうね!

インスタグラムにも写真をアップしています。
よかったらご覧下さいませ。

スイーツのある生活(←こちらでもブログの更新をしています)